WordPress(ワードプレス)でブログを10ヶ月運営して気づいた5つのこと

WordPress

昨年の7月から約10ヶ月に渡って、WordPress(ワードプレス)でブログを運営してみて、気づいたことが5つあります。

それは、

  • 少ない金額から稼いでモチベーションを維持→継続する
  • 複数ブログの運営はお勧め
  • ブログのジャンル(内容)選びはかなり重要
  • 100記事ないとダメ、は気にしなくていい
  • 毎日更新しなくてもいい

ということです。

あらかじめご了承頂きたいのは、今回ご紹介する内容はあくまでもわたしの場合であり、

  • ブログのジャンル(内容)
  • 記事数
  • 広告

など、様々な条件によって稼げる金額やアクセス数などは変わります。

わたしと同じようにブログを運営したら、同じ金額を必ず稼げると保証するものではありませんので、その点をご了承の上先にお進みください。

スポンサーリンク

少額でも稼げるとモチベーションが維持できる

最初に、わたしの現在の報酬額は、アフィリエイトとアドセンスを合わせて月額8,000円前後です。

これを多いと思うのか、少ないと思うのかは人それぞれだと思います。

ただし、どこにも働きに行かず、誰にも雇われず、自宅でパソコンに向かって8,000円を稼いだというのは紛れもない事実です。

もしこの金額を1年間維持できれば、年間で96,000円、およそ10万円弱の副収入を得られることになります(各種経費についてはいったん置いておきます)。

人によってはたったそれだけ、と思われるような金額ですが、この報酬は確実にブログを継続するモチベーションになります。

最初から上を目指し過ぎると、結果が出るまでに時間がかかり、ブログで大切な「継続」が難しくなります。

長く続けるためにも、最初の目標は低めに設定しておくことをお勧めします。

複数ブログの運営はお勧め

わたしは現在、3つのブログ(当サイトを含めて)を運営しており、そのすべてに広告を貼っています。

Twitterなどで、有名なブロガーやアフィリエイターさんが

「初心者のうちは1つのブログに集中した方がいい」

と呟いているのを見かけますが、わたしは複数ブログを運営していて良かったなと思っています。

その理由は、

  • ジャンル(内容)が違うため飽きない=続けられる
  • リスク分散に繋がる

という点です。

飽きない=続けられる

わたしが特に飽きっぽい性格だからかも知れませんが、1つのブログしかやっていなかったら、恐らく10ヶ月続かなかったと思います。

日によって、

「今日はこのブログを書こう」
「今日はこのジャンルについて調べよう」

とやることを選べるので、1つ目のサイトについてどうしてもやる気が出ない日でも、別のサイトで何かしら作業ができます。

ブログで稼げるようになるために、一番大切なのは「諦めずに続ける」ことです。

1つのブログで継続できる方は、もちろんそれでも構いません。ただ、わたしのように飽きっぽいタイプの方には、複数ブログの運営がお勧めです。

リスク分散に繋がる

どんなビジネスでも、リスクを分散しておくというのは非常に大事です。

例えばわたしが旅行情報のサイト1つだけをやっていたとしたら、今の外出自粛の状況では報酬は得られません。

でも旅行情報のサイトとは別に、例えばお勧め海外ドラマのレビューサイトをやっていたとしたら、外出自粛の時期にアクセスはきっと増えたことでしょう。

最初から複数サイトを運営する必要はありません。

ただ、ある程度慣れてきたら、全く別ジャンルのサイトを考えてみるのもいいと思います。

ブログのジャンル(内容)選びは重要

わたしが実際に運営している3つのブログについて、ジャンル(内容)と売上について表で比較してみました。

ここから分かることは、

  • 誰かの役に立つサイトはアクセスが増える
  • 旅行のサイトは基本的に稼げない

ということです。

ブログをはじめるにあたり、旅行が趣味の方は「旅をしながら記事を書いて生活出来たらいいな~」と考えるかも知れません。

正直わたしも思ったことがあります。ただ、これは本当に厳しいです。

旅行に関するサイトは、企業がやっている大手のサイトが圧倒的に強いです。写真はプロカメラマンが撮っているし、取材で普段聞けない話を聞けたりします。普通の人は入れない場所から写真を撮らせて貰えたりします。

こういった相手と個人で戦うとしたら、大手がやらない(やれない)ようなことをやっていく必要があります。

趣味的にブログを運営するのであれば、好きなジャンルを選んで構いません。しかし、ブログで多少なりとも稼ぎたいと思うなら、好きなだけでなく、稼げるのかということも含めてジャンルを考えることがとても大切です。

100記事なくても全然「ダメ」じゃない

まずは100記事を目指しましょう。

これは、ブログで稼ぎたいと思って検索をすると、大体ぶつかる言葉です。ちなみにわたしのブログ記事数は、

  • 1つ目…40記事
  • 2つ目…35記事
  • 3つ目…25記事

と、100記事いっているものは1つもありません。

100記事なくてもアドセンス広告の審査に通りますし、月額8,000円稼げます。

もちろん、アクセスを集めてさらに収入を増やすためには、もっと記事を増やさないといけないとわたしも思います。

ただ、100記事ないと始まらないって事ではない、と個人的には思っています。

毎日更新しなくてもいい

ブログ記事は必ず毎日更新しましょう。

これも、有名なブロガーやアフィリエイターがよくTwitterで呟いていることです。

でも、毎日書くことってありますか?わたしは無いです。

絶対に毎日更新!と縛りをつけると、1つ1つの記事のクオリティが下がるような気がします。

本来一番大事な

  • 誰かの役に立つ記事を書く

ことではなく、

  • 記事を毎日書く

ことが目的になりそうだからです。

本来の目的は「誰かの役に立つ記事を書く」ことで、毎日記事を書くのはアクセスを増やすための手段に過ぎません。

もちろん、毎日書くことがあれば書くべきだと思いますが、そこにこだわる必要はないと思います。

これからブログをはじめる方へ

実際に10ヶ月間、ブログ運営と向き合って感じたことをご紹介しました。

ブログをはじめようと思って色々検索をすると、

  • 毎日更新しましょう
  • まずは100記事書きましょう

と、結構ハードルが高いなと感じた方も多いんじゃないでしょうか。

せっかくブログをやってみようと思ったその気持ちを無くして欲しくないので、わたしの実体験を見て、少しそのハードルが下がったらいいなと思っています。

ブログは、たくさん情報収集をして、調べた情報を分かりやすくまとめて、それをブログ記事という形に整えて…と大変な作業も多いです。

でも、それと同時にとても楽しいです。

わたしの場合、パソコン操作の説明を文章と画像でおこなうのは、実際すごく大変です。普段はセミナーで口で説明しているので、口で言ったら早いのに~…ともどかしく感じることもあります。

それでもこのブログをやっているのは、CS検定の解説をするサイトが少なく、サイトがあったとしても情報も古かったので、自分の知識が誰か必要な人に届けばいいなと思っているからです。

まず、自分が楽しむのが一番!
そこから気軽にブログをはじめてみませんか?
それでは。

いつも「らしく」ブログをご利用いただきありがとうございます。
今後の記事作成の参考にする為、アンケートにご協力をお願いしています。

アンケートの回答に際し、個人情報の入力などは一切ありません。
「協力してもいいよ」という方は、下のリンクもしくはサイトトップのメニュー内「アンケート受付中」よりご回答ください。
アンケートに協力する♪

「らしく」ブログ管理人

WordPress在宅ワーク
スポンサーリンク
記事の更新情報を入手する
「らしく」ブログ
タイトルとURLをコピーしました