【人と違ったスキル】WordPress(ワードプレス)で自分らしく働きたい

自分らしい働き方を手に入れるスキルWordPress

パソコンを勉強しよう!と思った時、

「どんな事を勉強したらいいのか」
「どのソフトが仕事をするのに役立つのか」

分からない決められないという方も多いんじゃないかと思います。

今日は、そんな方におススメのホームページ作成ソフトについてご紹介します。

「ホームページの作成なんて、難しそう」

と思ったあなた。

これからご紹介するソフトは、マウス操作と入力が出来ればホームページが作れる、とても扱いやすい便利なソフトです。

名前を「WordPress(ワードプレス)」と言います。

スポンサーリンク

WordPress(ワードプレス)の特徴とは?

WordPress(ワードプレス)の特徴は、

  • 誰でも簡単にホームページが作れる
  • 無料で利用できる
  • ブログ感覚でデザインを変更できる
  • 利用者が多く、ネットにヒントが沢山転がっている

の4つです。

1つずつ確認していきましょう。

誰でも簡単にホームページが作れる

WordPress(ワードプレス)について初心者向けにわかりやすく解説

実はこのサイトも、WordPress(ワードプレス)で作っています。

わたしは、一般的にホームページ作成に必要とされるHTMLやCSSの知識はそんなに豊富ではありません。
でもそれなりのホームページを作ることが出来ています。

やっている事は、

  • 文字の入力
  • 写真の挿入
  • 見出しや箇条書きの設定

だけ。

キーボードでの文字入力と、マウス操作だけで出来てしまいます。

ページの冒頭にある目次は、後から出てくる「テーマ」の機能にあるので、自分では何も操作をしていません。

このように、ほぼマウス操作と入力で完結してしまう WordPress(ワードプレス)は、エクセルやワードが苦手、という方にもおすすめのソフトと言えます。

無料で利用できる

WordPress(ワードプレス)について初心者向けにわかりやすく解説

WordPress(ワードプレス)は、みんな無料で使っていいですよ、と配布されているソフトウェアです。

WordPress(ワードプレス)は、必要な人だけが専用のサイトからダウンロードして使うソフトなので、最初から WordPress(ワードプレス)がインストールされた状態のパソコンは店頭にはありません。

ブログ感覚でデザインを変更できる

WordPress(ワードプレス)について初心者向けにわかりやすく解説

会員登録さえすれば、自分のブログを作れるサービスがたくさんあります(例えばアメブロ、はてなブログなど)。

そういうサイトは、見た目を変えたいなと思ったら、用意されているデザインの中から、気に入ったものを選択するだけで簡単に設定することが出来ます。

そこにホームページ作成の知識やスキルは一切必要ありません。

同じように、WordPress(ワードプレス)にも「テーマ」と呼ばれるデザインが沢山用意されていて、自由に着せ替える事が出来ます。

また、テーマによって様々な便利機能が用意されていて、プログラムの知識がなくても、必要な設定を簡単に行う事が出来ます。

冒頭の目次もこの機能の1つです。

利用者が多く、ネットにヒントが沢山転がっている

WordPress(ワードプレス)について初心者向けにわかりやすく解説

日本のホームページの8割は WordPress(ワードプレス)で作られている、という調査結果があります。

利用者が多いという事は、それだけインターネット上に沢山のヒントが転がっている、という事になります。

テキストや参考書を見ながら操作をしている時、分からない所や迷う所、本の通りにならない所があった時、同じ部分で引っかかった人がネットで情報提供してくれています。

初めて、そして1人で勉強してみよう、と思う方でも、挫折しにくい環境が WordPress(ワードプレス)には整っています。

WordPress(ワードプレス)をどうやって勉強する?

続けて、WordPress(ワードプレス)の勉強方法を確認しましょう。

テキストや参考書を購入する

WordPress(ワードプレス)について初心者向けにわかりやすく解説

最初は、分かりやすいテキストや参考書を購入する事をおすすめします。

ネット上に沢山の情報があるので、テキストや参考書を買わなくても勉強は出来ます。ですが、

ネットで説明を見る

画面を切り替えて操作をする

画面を切り替えて説明を見る

画面を切り替えて操作をする…

と繰り返すのはかなり面倒です。

ネットで

WordPress(ワードプレス) テキスト(又は参考書) おすすめ

といった検索ワードで検索すると、おすすめのテキストを紹介しているサイトがたくさん出て来ます。

そういったサイトを複数見て、複数のサイトで共通して紹介されているテキストを実際に店頭で見てみる、というのがおすすめの探し方になります。

こちらのテキストは、実際にわたしが実施したセミナーで利用し、

  • 分かりやすい
  • 見やすい

というご意見を頂いたものです。

合わせてご利用頂けたらと思います。

また、すでに勉強が終わった方がフリマアプリなどで販売している場合もあります。
新品にこだわりのない方なら、そういった所で安く購入するのもおすすめです。

講座やセミナーを受講する

WordPress(ワードプレス)について初心者向けにわかりやすく解説

次に、各地で開催されている講座やセミナーに参加して人に教えて貰う、という方法です。

テキストや参考書を見て1人で勉強していると、分からない事が出て来た時に中々先に進めなくなります。

ネットで調べても知りたい事にたどり着けず、諦めてしまったり面倒になったりしてしまう事もあると思います。

でも人に教えて貰えば、分からない所をすぐ確認出来るし、テキストや参考書の説明で意味が分からない部分を聞く事も出来ます。

また、マンツーマンの講座は別ですが、同じ目標を持った人と一緒に勉強するので、今後サイト運営をしていく上でいい刺激になる出会いがあるかも知れません。

インターネットの情報を活用して独学する

WordPress(ワードプレス)について初心者向けにわかりやすく解説

先ほどご紹介したように、インターネット上には WordPress(ワードプレス)でホームページを作成する方法を紹介したサイトが多数存在します。

その中から自分に合いそうな人を見つけて、その人がおすすめする手順を素直にマネする、というのも有効な勉強方法の1つです。

ただし、サイトの説明を表示する画面と、実際に操作する画面の2つが必要になりますので、ご自宅にモニターが2つ以上ある方におすすめの方法になります。

ちなみにモニターは中古でも販売されていますし、接続もとても簡単です。

今後サイトを運営していく時も、モニターが複数あると何かと便利なので、先々の事を考えて購入するのもアリだと思います。

WordPress(ワードプレス)で自分らしい働き方を見つけよう

WordPress(ワードプレス)を身に付けたら、どんな働き方があるのかまとめてみました。

働き方を選べる可能性がある

WordPress(ワードプレス)について初心者向けにわかりやすく解説

WordPress(ワードプレス)を身につけると、色んな働き方を選べる可能性が広がります。
例えば、

  • +α のスキルがある人材として雇用される(事務+HP 更新など)
  • 自分で WordPress(ワードプレス)を活かせる会社を作る(HP作成代行など)
  • サイトの構築や運営などをフリーランス個人事業主として請け負う
  • クラウドワークサイトやスキル売買サイトに登録し仕事を受託する
  • アドセンスアフィリエイトのサイトを自作する

といった働き方が考えられます。もっと他にもあるかも知れません。

扱い方が簡単な1つのソフトを身につけるだけで、これだけ可能性が広がるソフトはほかにありません。

身に付けるための費用や時間などを考えても、かなりコストパフォーマンスがいいソフトではないかと思います。

※Googleアドセンスについて知りたい方は、以下の記事をあわせてご確認ください。

さぁ、WordPress を始めよう

1つのソフトを扱えるようになるだけで、色んな可能性が広がる「WordPress(ワードプレス)」の魅力。

少しは感じて頂けたでしょうか?

今の状況を変えたい、もっと稼げるようになりたい、人と違ったスキルを身につけたい、と思う方には一押しのソフトです。

少しでも興味を持った方、やってみたいと思った方、ソフトは無料なのでぜひ一度試しにやってみてください。

それではまた。

いつも「らしく」ブログをご利用いただきありがとうございます。
今後の記事作成の参考にする為、アンケートにご協力をお願いしています。

アンケートの回答に際し、個人情報の入力などは一切ありません。
「協力してもいいよ」という方は、下のリンクもしくはサイトトップのメニュー内「アンケート受付中」よりご回答ください。
アンケートに協力する♪

「らしく」ブログ管理人

WordPress
スポンサーリンク
記事の更新情報を入手する
「らしく」ブログ
タイトルとURLをコピーしました